MNPでお得にiPhoneに乗り換えよう│スマホをとことん利用

婦人

使いやすさに特化

女性

高性能で使いやすいiPhone6sPlusは、画面も大きくカメラ機能も充実しています。手ブレ防止機能を使った夜景撮影も可能です。また、片手でも操作できるシステムを採用しており、手の小さい人でも簡単に操作できます。

Read

最新スマホをお得に

婦人

画面を押し込むようにタップするだけで、プレビューを見られるようになる機能を搭載したiPhone6sは、ドコモで買うとお得です。下取りプログラムを利用すれば、3万円の割引が受けられます。

Read

番号を変えずに済む

アイフォン

以前まで、携帯電話会社を変更するときは電話番号を変更して、新しいものを使用しなければならないシステムでした。しかし、ナンバーポータビリティが登場し、今使用している電話番号のまま携帯電話会社を変更することが可能になったのです。もちろんiPhoneを使用していてもMNPは可能です。MNPを利用するには、まずMNP予約番号を取得する必要があります。この手続きは、携帯電話会社のショップ窓口で申し込みができます。また、仕事などが忙しくショップに行く暇のない人は、電話や公式WEBサイトからも取得可能です。ショップは土日など休みの日は多くの人が訪れるため、待ち時間のないWEBサイトや電話を利用する方法がおすすめです。MNP予約番号を取得する手続きは各携帯電話会社によって異なります。キャリアによってはiPhoneから取得できない場合もありますので、事前に確認しておきましょう。MNP予約番号を入手した後、新しく契約したい携帯電話会社に行き契約を行ないます。このとき必ず本人確認書類が必要となりますので忘れずに持参します。本人確認書類とは運転免許証やパスポートなどです。口座振替を利用する場合は、口座番号がわかる通帳や届出印を持ってくるようにしましょう。また、クレジットカードで月々の支払いをする予定の人は、クレジットカードのみ持参すれば問題ないでしょう。MNPを利用して携帯電話会社を変更すると、事務手数料や手数料がかかります。また、2年契約の更新月以外で解約しようとすると違約金が発生してしまいます。更新月であれば、違約金もなく手続きができるので更新月がいつか把握しておくようにしましょう。

ふとした瞬間に備える

ケース

落とした衝撃から守るiPhoneケースは、複数の素材からできたものを選ぶとよいでしょう。また、防水タイプならば、夏のレジャーやアウトドアでも安心して使用できます。また、液晶画面を守るガラスフィルムも併用するとさらに万全です。

Read